サムターン

さむたーん

施錠の仕組みのひとつ。つまみを回すことで、ドアから棒状の金具が飛び出して、ドア枠に設置された鍵穴に入り鍵がかかるもの。

ドアポストなどから金具などを突っ込んで、このサムターンを回して開錠する不法侵入の手口は「サムターン回し」と呼ばれる。