安心の賃貸運営 リロの留守宅管理であなたの物件貸し出しませんか?

ご案内

都道府県 市区町村
物件種別 専有面積(㎡)

オーナー様感謝キャンペーンQUOカードプレゼント

お電話でもお気軽にご相談ください

お客様の声

リロの留守宅管理は物件の管理実績10万戸!

管理して欲しい、家賃収入を得たい、賃貸にしたい、空き家を早く埋めたい…

こんなお悩みありませんか?

トラブルになると大変。直接借主とのやり取りを避けたい。契約期間はどうしよう…。

リロの留守宅管理におまかせください!

  1. リログループは、海外赴任サポート、福利厚生サービスなどで大手上場企業をはじめとした法人取引企業が1万社を超え、入居者の多くは大手企業の社員の方です。安心して大切な自宅を貸し出すことができます。

  2. リロの留守宅管理は、リログループの1万社を超える取引企業や3,000店舗を持つ国内最大級の不動産ネットワークで入居者を探します。素早い入居者の決定で、早期の賃料収入を実現します。

  3. 入居者との契約は、すべてリロケーション・インターナショナルが行います。弊社が間に入ることで入居者との面倒な契約やトラブル対応、賃料や退去の交渉などの手間やリスクがありません。
    また、修理やメンテナンスで必要になった修繕費などを弊社が負担します。帰任した時にも、きっちりメンテナンスがされているため、家が良い状態で戻ってくるので安心です。

  4. 一般的な賃貸契約は、解約通知から解約まで6か月を要します。リロの留守宅管理は、入居者への通知が解約の3か月前でも大丈夫。もし入居者の事情により明け渡しができなかった場合、解約期日の4か月目以降は賃料相当額が支払われます。
    基本契約期間(最短で2年間程度が目安)を過ぎると、契約期間が具体的な日にちではなく、「通知から3か月後まで」に延長されます。転勤や海外赴任が延びたとしても賃料収入は途絶えません。

  • お電話でもお気軽にご相談ください
  • 問い合わせ先:0120-989-870

「リロの留守宅管理」で家を貸した場合の収入と支出の例

  • 定期借家契約で家を貸した場合の収入例
  • 一般的な賃貸の場合と支出比較例
  • お電話でもお気軽にご相談ください
  • 問い合わせ先:0120-989-870

ご利用の流れ

  1. お問い合わせいただいた理由と、ご物件の概要をお伝えください。
    「賃料査定」、「資料請求」といったご要望をお伝えください。

  2. 賃料査定をご希望される場合、周辺相場などを基に賃料の見込みを算出する簡易査定を行わせていただきます。結果を担当者よりご連絡させていただきます。

  3. 簡易査定の結果を受けて、前向きにご検討されている方はもちろん、少しでもご興味をお持ちの方は、ぜひ引き続き正式な賃料査定をお申し込みください。

  4. お客様の「貸したい」ニーズに応じたサービスメニューを各種ご用意しております。
    持ち家・空き家の資産活用をお考えのお客様には、実際にご自宅へ伺わせていただき、適正な賃貸条件をご提案させていただきます。

  • お電話でもお気軽にご相談ください
  • 問い合わせ先:0120-989-870

ご利用者の声

  • リロの留守宅管理を選んだ理由
    インターネットで情報収集をしていたところ、業界実績No1ということだったので、安心して賃貸運営ができると感じました。家賃保証サービスや、契約中に発生する費用をリロさんが負担してくれるサービスなど、契約中のサポートが充実しており、手間なく賃貸収入が得られそうだと思いました。
    利用した感想
    契約中の入居者の方について、すべてリロさんが対応してくれました。高額の出費が急に発生するといったことも特になく、安定した収入を得ることができましたので、これからも賃貸運用を継続したいです。
  • リロの留守宅管理を選んだ理由
    転勤中に絞った条件付きの賃貸でも、法人契約の実績が多数あるという点と、営業の方にとても親切に相談にのっていただいたことから、安心して自宅をお任せできると感じました。
    利用した感想
    引越し前に入居者が決まり、安心して赴任をすることができました。赴任期間が延びたため、入居の延長のご相談を入居者の方へ行っていただきました。赴任期間が終了するまで家賃収入が安定して入り、非常に助かりました。
  • リロの留守宅管理を選んだ理由
    マンションの不動産担保ローンを利用しておりますが、不況の影響から空き室が増えたことで、返済が滞るなど非常に困っていたところ、インターネットでサービスを知って、相談することにしました。
    利用した感想
    空き室率が大幅に改善したのが一番うれしかったです。
    滞納保証もつけていただき、当初心配していた家賃の滞納や、督促の手間なども心配なくなり、運用面もとても楽になりました。
  • リロの留守宅管理を選んだ理由
    急な海外赴任が決まり、2年前に購入した住宅をどうするか悩んでいた時に、リロケーションという方法があると人事部の同僚に聞きました。ローンが残っている大切な家をきちんと管理してほしいと思い、「実績の多い上場企業なら」とお任せすることにしました 。
    利用した感想
    入居された方がすごく丁寧に使っていてくれたらしく、出て行った時と、ほぼ変わらない状況で戻れたので、とてもうれしかったです。
  • お電話でもお気軽にご相談ください
  • 問い合わせ先:0120-989-870

リロケーションとは

本来の意味は「移転や再配置」を示す。英語標記はrelocation。日本では転勤により留守宅になったマイホームを賃貸物件として運営管理し、物件に対するテナント斡旋や入居中の有事管理を行うサービスを総称する。 一方で欧米では移転・再配置を大きく捉えており、relocation serviceというと世界規模で展開する転勤に伴う企業手続きの一切をアウトソーシングで提供している業界サービスを示す。 リロケーション・インターナショナルをパイオニアとして、賃貸不動産会社も持家転勤者の留守宅を管理するリロケーションサー ビスを提供している。

サービスメニュー

フォームでのお申込みはこちら

▼お電話でのお申込みはこちら▼

0120-989-870
9:30~19:30(定休日なし*年末年始除く)