感染拡大防止の取組として電話受付時間を9:30~17:30と致します。受付時間外は「お問い合わせフォーム」をご利用ください。
記事検索
リロの留守宅管理 > リロケーション基礎知識

「リロの留守宅管理」
リロケーション基礎知識

カテゴリ:不動産

vol.138: 相続した家・空き家は貸す?売る?活用法いろいろ

もしも両親から不動産を相続した場合、どのように活用するかをすでに決めているという方は多くないでしょう。相続不動産の扱いを決定するのは難しく、悩みの種になることも少なくありません。Read More

vol.137: 借地権付き建物は第三者に賃貸できる?

自宅を賃貸する場合には、権利関係についての確認が必要です。ここで注意しなくてはならないのが「借地権」です。Read More

vol.136: 古い家は更地にしてから貸すほうがいい?

築古の家は築浅に比べて不人気というのは事実としてあります。そのため、あえて更地にしてから売ったり貸したりするのがおすすめ、という声も聞かれます。ただし、これはあくまで条件付きであることを意識しなくてはなりません。Read More

vol.130: 家賃収入を最大化!賃貸管理会社と考える空室リスク対策

大切な自宅を貸すのであれば、誰であれ可能な限りの家賃収入を得たいと思うものです。そこでポイントになるのが空室リスクです。Read More

vol.129: 入居者確保のために!家を貸すときに考えたいリフォーム箇所

「リフォーム済み」という条件が書かれた賃貸物件は、入居希望者様に人気の傾向にあります。そのため、家を貸す前に改修工事をご検討中の方もいらっしゃるでしょう。Read More

vol.127: 仲介と管理の違いは?賃貸管理の業務内容

賃貸の運営は大きく仲介業務と管理業務に分けられます。どちらも不動産会社など専門事業者が担当する業務ですが、自宅の賃貸を検討されているのであれば、それぞれの違いについて把握しておきましょう。Read More

vol.125: 賃貸物件で起こるマンショントラブルは賃貸管理で解決

いくつもの家庭・人が住むマンションでは、何らかのトラブルが発生するものです。今回は、マンショントラブルの傾向や具体例に加え、賃貸管理を行う重要性について解説します。Read More

vol.124: 古い家でも貸せる?知っておきたいポイント

ご両親から相続した家などにお住まいの方のなかには「こんなに古い家だと、誰も借りてくれないのでは?」と思われるかもしれません。そこで今回は、築古物件を貸し出す際に抑えておきたいポイントについて解説します。Read More

vol.114: 家を貸すならいくら?賃料査定の方法

転勤などによって自宅を賃貸しようとお考えの方にとって、家賃収入がいくらくらいになるかは非常に気になるポイントです。賃料の金額次第で、転勤先での生活も大きく変わるでしょう。Read More

vol.112: 家を貸すときは火災保険に入るべき?

リロケーションなどで家を貸す際には、火災保険に加入しているかどうかを確認しましょう。未加入の状態で賃貸すると、万が一の際に多大な損失を被る可能性があります。Read More

vol.107: 持ち家の売却方法は2種類!売る以外の選択肢は?

転勤によって持ち家を売る際には、仲介と不動産買取、2種類から売却方法を選ぶことになります。どちらを選ぶかはご自身の要望によって異なります。以下から、仲介と不動産買取、それぞれの特徴についてご紹介します。Read More